バリフは通販で購入できますが現在、製造中止になっているためお早めにお求めください

バリフの購入方法

ED治療薬を購入したい場合、病院を思い浮かべる方もいるでしょう。

病院でED治療薬を購入するのは少し恥ずかしかったり、診察や処方箋、場合によっては血液検査などを行わなくてはならない為、少し面倒に感じてしまい、購入をあきらめてしまう方もいるかもしれません。

しかし、バリフは通販サイトで購入することができます。しかも処方箋や診察いらずで誰にも知られることなく手軽に購入でき、しかも驚くほど安く購入することができるんです。

バリフの製造中止について

通販で手軽に購入できたバリフですが、現在、残念なことに製造中止しています。理由は、決して「危険な成分が含まれていた」とか、「副作用で何かしらの後遺症が残るなど事故があった」など、お薬の品質に関することで問題があったというわけではありません。

レビトラを製造しているバイエル社が、ジェネリック医薬品を開発・製造したアジャンタファーマ 社を訴えたためです。なぜ、アジャンタファーマ 社はバイエル社に訴えられることになってしまったのでしょうか?

それは、アジャンタファーマ 社が、レビトラの特許期限がまだ切れていない時に、バリフを製造・販売してしまったからです。ジェネリック医薬品とは、先発薬の特許期限が切れた後に製造・販売しなければなりません。

時間と費用を費やしてやっと開発し、特許を取得したお薬が、他社に費用も時間もかけずに簡単に開発されてしまっては、訴えざるを得ないですよね。

訴訟を起こされてから製造中止が認められたのは、つい最近の2017年1月です。バリフは副作用も少なく効果も十分に発揮してくれて、レビトラよりも安く購入できたので、世界中で愛用者がいたはずです。

また、ED治療薬には体質により合う合わないがあるので、バリフがとても合っていた人にとっては非常に残念な事ですね。

販売はされているので通販で購入可能

バリフの製造が中止されたから、もう購入することはできないのかといったら、そういう訳ではありません。製造が中止されただけで、販売自体は中止されていない為、在庫がある限り、購入することができます。

しかし当然、在庫には限りがあります。在庫がなくなってしまえば購入はできなくなってしまいます。すでに販売を中止している通販サイトいくつもあります。まだ販売している通販サイトもありますが、いつ、在庫切れになってしまうかわかりません。

またバリフが製造中止と聞いて、愛用していた人やバリフを試してみたい方など、多くの人が買い求める為、注文した後に在庫切れになってしまうことも。まだ販売しているサイトを見つけたら、早めに購入しておくことをお勧めします。

また、通販サイトであれば、まとめ買いをすることも可能なので(※あまりにも1回の注文での数が多すぎると、税関で止められてしまうことがあるので注意が必要です)まとめ買いしておくと良いでしょう。

個人輸入について

通販でバリフを購入する際に、注意しなければならないことがあります。まず、偽物や粗悪品を販売している悪徳サイトや、お金を支払ったにもかかわらず商品が届かないなど詐欺まがいの悪徳サイトの存在です。

悪徳サイトを見分けられず安いからといって購入したら、偽物で全く効果を感じなかった、また、偽物と見分けられず服用してしまい思わぬ健康被害に見舞われたりすることがあります。

また、注意しなければならないのは、通販サイトで購入した場合、何かあったときは全て自己責任になるということです。お薬が偽物で体調を害したりしてしまっても、国が法で守ってくれることはなく、どうすることもできないのです。

それから届くまでにかなりの時間がかかるということも注意しなければなりません。通販サイトは在庫を抱えているわけではなく在庫はすべて海外にあり、また税関の手続きなどもあるので、注文して翌日届くということは決して無く、1週間から2週間前後はかかってしまいます。

まとめ

バリフは通販で購入する子ははできますが製造中止の為、いつ在庫切れになるかわかりません。すでに販売していないサイトもあり、今販売しているサイトもこれからどんどん減っていくでしょう。在庫切れになる前に早めに購入することをお勧めします。

またバリフは病院に行かずとも、通販で簡単に購入でき、プライバシーも守られ、安価で購入できますが、偽物の存在や、何かあったときの責任が自分自身になること、届くまでに時間がかかってしまうことに注意しなければなりません。

サイト選びを慎重に行い安心できる優良サイトを見つければ、心配ありませんし、通販サイトをうまく活用して購入するとまとめ買いもできとても便利なので、バリフを購入したい人はぜひ早めにいくつかまとめて購入しておきましょう。